読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Banana Bread Diaries

インザキッチン

作りました(シンプルなバナナブレッド)

f:id:waytogo:20170414105217j:plain

 日付変わって4/14深夜、バナナブレッドを作りました。一応ブログを始めた記念として。

 晩ごはんの片付けを終えてから仕込み始めて、オーブンに入れたところで自分もお風呂に入るという平日によくやるスタイルでした。

 但し、これだと寝る直前に焼き上がることになるわけで、さすがに食べる気にならない。いや、あまり胃にはよくない。と言いつつ仕上がりが気になるので、結局少しは食べるんですけど(笑)

f:id:waytogo:20170414105513j:plain

 深夜24時過ぎ。ふっくらと焼き上がってきたところ。オーブンの上にある壁掛け時計はなぜかバナナスタンドに掛っている(笑)壁に穴をあけないための苦肉の策です。頂いたバナナスタンドがあり、とりあえずのつもりが・・・。

 

f:id:waytogo:20170414105430j:plain

 くるみ入りの本当にオーソドックスなバナナブレッドです。

しかしバナナブレッドは奥が深い。というかお菓子作りって奥が深いですよね。例えばバターの量を少し調整しただけで、味はもちろん食感を含めた仕上がり全体がまったく違うんですよね。

その上好みは人それぞれで、僕と妻でも好みは違うし。それでも美味しいものは誰が食べてもある程度平均的に美味しいものですよね。だからこそ、がんばるぞーとなるんですけど。あー、楽しい(笑)

 

f:id:waytogo:20170414105343j:plain

 今回つくったものはどちらかとしっとり目で、バナナが若干若かったこともありバナナフレイバーはちょっと少なめになった気も。

 お初のレシピを参考に作ったのですが、自分の好み的には砂糖はこんなにいらない気がして、思い切って半分にしたところちょうどいい甘さになりました。きび砂糖にかえたことでその分コクが出て、量は少なくするという狙いがうまくいったか・・・。朝食でほぼ全て美味しく食べきりました。

 という訳で、お昼ごはんを食べた直後に朝食を振り返ってみました。色んな意味でお腹いっぱい(笑)。週末はクッキーでも作ろうかと画策しています。